excitemusic
トレインと横脇と。
久々にタナトス上層へ行く機会が出来ました。
メンバーは
ひむLKぱりらHiPriたぬきHiPriしおりSni陸Sniの計5人。

下層は基本飛びで行ったのですが
やはり千切れるペコ前衛以外だと辛いところはあるようだ。
そんなこんなでちょこちょこ苦労しつつ7Fへ到達。
本番スタートという感じに。

さて本日はいつものように単体撃破ではなく
トレインしてみました。
近頃組んだ主に別ギルドの前衛さん達が
うちのギルド狩りではほぼ見ないくらいの量と進行速度で
進んでいたことやら、
大抵そういった場合私は支援で参加なのですが
手が痛くなるほどに疲れてもどうにかなっていること。
もちろん回りの後衛職への信頼も含めて。
その他、巷の棚臨とやらでは
結構な数を集めてやっているとの話から
これは普段より大目に走って見ようかなと策略するのでした。
何も言わずに実行する辺りハズレかもしれません。
理由終り。

てことで今回は多少集めてみる
半分の自信と半分の不安とで数は控えめに3~5くらいで。
場合によって7くらいいたやもしれませんが。
無論支援あってこそですが平気そうでした。
気になったところをつらつらと。
1)紛れてしまうためAミミックがなかなか固定できず
 ほぼ毎回初回攻撃時に弓側へこぼれていた。
 これはMB一発はさむだけで大分変わる。
 主要な本と箱以外はBoss属性なので問題ないはず。
2)属性を合わせて攻撃できる弓職が後衛の場合
 執行とその他やタナトスが混じるのはあまりよくない?
 Wizがいない場合は単体殲滅の方がよいか。
 特に弓側のSP残量がさっぱり不明。
 様子を伺いながら推測で進んでましたが。
3)パリィ張ったままでよく引っかかっていた。
4)U字に戻って壁にまとめていたが下手かった。雑。
 監視が壁から3マスの場所に止まるような角度で停止できれば
 両手なりに監視にも一歩空けで攻撃できてGOODであった。
 ただFA処理のときはじっとLA消さないようにお勤め。
 BBはSWで役たたず。

反省点はぼちぼちありましたそうで。

さてタナでやってると悩むところがあります。
大抵壁を背負うため、その反対側に追加、横脇があった場合
PTメンバにお任せするしかありません。
自分の近くに沸いても動けません。
ボスなのでプロボでも取れません。
なので全部お任せになるのです。
スナがタゲられた場合の処置として
とりあえずアンクルはどうなのと言ってみましたが
アンクルは所詮その場しのぎにしかなりません。
捕らえる時間も短く、切れた後どこへ行くかわかりません。
なのでベストとしてはアンクル切れる前に
支援がタゲられることだと思っています。
盾はなかなか合う物を持ってる人は少ないと思いますが
95くらいのレベルになれば
SW、サンクなど耐えるだけの能力は多分あるはずです。
12Fでの惨事はどうにかできなかったかなと
こっそり思ってました。
2体抱えたたぬき氏に対してサポートがあってよかったかなと思ったのです。
ちなみに支援が監視一体抱えてるときに
アンクル放り込むのはNGだと思います。(´-`)
む。ちょっと今日辛口?
まあ見えた範囲なので後方に何か
警戒すべきものがいたりとかしてたのかもしれないが。

そしてまたやりました。
やばいなやばいなーと他に見とれて
そのまま憎悪に打ち抜かれました。
自分のHPくらい見よう俺。(ノ_・。

8Fの決壊は私の失敗。
抱えて耐えているときに前方に監視二体。
一匹が支援に行ったのを見て、
やばいかと思いもう一匹を釣りに動いてさらわれた。
もっと他メンバを信用しよう。自分。
e0006763_22482322.jpg

[PR]
by him-rag | 2007-09-10 22:48
<< リヒ攻略のために。 続 BB検証 >>

Ro、Idunサーバーで活動するうっかりさんの行動記録。
by him-rag
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
検索
以前の記事
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧