excitemusic
<   2006年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧
データル退治へ。
○Gv
いつもの如くレース参加。
主にL1回ってたのですがケンセイの速度に全く勝てませんでした。
エンペルームに着く前に終わってる感じ。
今回は砦もさっくり持ってかれた形に。
L1指定してるのかしら。だとしたら今後も?
雲行きが怪しくなりそうです。

○データル退治
いぬさん、ペンさんに誘われデータル退治へ。
参加メンバーは
いぬさん、ペンさん、司狼さん、ありなぎ楓早苗のざぱりらの計9人。
1、2Fを早足で通過し3Fへ。
ハイドラ、及びデータルとやってきました。
データル一度目は今一型にはまらずごちゃっとした感じで
ある程度粘りましたが削りきれず
なぎーさんが倒れたところで壊滅。
支援があまり行ってなかったのではないかと思われます。
自分はというとなぜかデータル担いじゃったりして
SW維持に集中してしまい他に手が出しづらくなってしまってました。
LOVでSWが見えなくなり。エフェクト切ると今度はSWが見えないという。
慣れですかね。。
一度帰還し再度の突入にて撃破。大分弱っていたらしい。
作戦を聞き逃していたため、予定と違った形になってたらしいですが。
出た紫からはs3クロス・・。何も出なかったことに。(´ー`;
SSは取り忘れ。

○ハイド調査
昆虫、悪魔、ボスに関してはハイドが効かない、というのは
周知の事実ですが、それらが使ってくる大魔法に対して
ハイドはどうなるのか、ということの調査を。
以前なぎーとディアボリック(悪魔)のMSで調査したときに
ハイド中は被弾しない、ということが判明したので
ではボスのはどうか、という話に。
カタコンに赴き、DLを探したもののいなかったようです。
実験は次回、ということで。

2006/10/31追記。
次の日再びDL探しに行ってきました。
結局いなかったので隣のDIで試したのですが、
さっくりあぶりだされてしまいました。orz
つまるところ、悪魔(おそらく虫も)は大魔法をハイドで回避できるが、
ボス属性がつくとダメ、ということみたいですね。
さすがにそんなに甘い話はなかったようで。いやはや。
[PR]
by him-rag | 2006-10-30 22:45
10/28 週末あれこれ
○ノックバックアクセサリ試行
以前手に入れておいたボンゴンアクセのテストを。
持ち歩いてはいたのですが
実際飛ぶ方向がどうなるのかまだ試していなかったので
そのテストを。
結果としてはキャラの向きとは無関係に
キャラに対しての対象の方向へ飛んでいくらしいです。
スタブもそんな感じなのかな?
e0006763_22393578.jpg

e0006763_22394474.jpg

ま、基本的には使わずに済む状況を作る方がベストなので
そういう方向で済ませられるようにしておくつもりですが
使わないと咄嗟には使えないのが辛いところ。
バッシュのレベルはレベル5に抑えた方がいいかなぁ。
ここに書くことでそういうものもあるよ、と
お知らせすることも目論んでいます。よろしく。
ああ。あとこっそり睡眠服とか作成中です。
リヒについては最近動画取りつつ研究も怠らず。
なぎーさんにコメントもらうくらいしか今のとこありませんが。
他の人にコメント伝わってなさそうだなと思いながら。

ついでに一つ。念相手に無属性状態異常武器が乗るか試してみた。
睡眠剣でひたすらナイトメアを斬り続けてみた。
試した結果は状態異常は乗らない。
闇付与して叩いたら数発で寝ました。
闇に毒はあたらないが毒にはなる、というのとは違うらしい。
e0006763_2244303.jpg


○オーディン神殿へ。
ペンさんに誘われギルド狩りへお邪魔してきました。
ランドグリスゴーストどうすんだろうという不安ばりばりでしたが。
幸い?別PTの交戦を眺めるのが主でしたが
流れて一部被害が。
アスム無しの状態で25kとかふっとびました。おそろしや。
実際はスケゴルト?(羊羹)との交戦が多かったかな。
本体を見極めるのが少々手間でしたが
取巻きもドロップするらしいので経験値もあったんでしょうか。
無理に本体だけ狙わなくてもよかったかなと思いつつ
PT全体のSPやら消耗品等の消費を考えるには
本体だけでちょうど良かったのかもしれません。
楽しめたので良かったということで。
e0006763_2241115.jpg

e0006763_22412252.jpg


○リヒ2トリオ
のざさんのお誘いで、ありHiPriのざAsaXゆえMonkトリオでリヒ2へ。
ゆえさん曰く、私も行くとぬるくなるとのことでしたが
結果的にはちょうどいいくらいだったんじゃないかと。
LAの対象を選ぶのが少々むずかしかったですね。
どちらも一確気味だったので。
空いてる方に投げたりとかなんとか。
ぼちぼち稼いで帰還。
レアぽいのはシューズとミンク。
二人とも忘れやすいので覚えとくように!
忘れるくらいなら売り任せますよ!ってことで。
e0006763_22413625.jpg


○例のハイプリさんギルド加入。
話の流れからか要請が投げられ早苗さんに捕まったらし。
あ。蓮兄にお知らせしてないや。
よろしくということで。
そのままゲフェニアへと狩りに。
ひむLK早苗HiWizゆえMonkしおりSniとハイプリさんの5名にて。
しおりんとゆえさんの組み合わせで
プロボの扱いに困りつつ、ぼちぼち合わせたつもりでは
ありましたが。
普段はプロボ1か叩くことでタゲ取って
しおりんが打つ対象には再度10を投げるような感じで。
何度かハウスにはまってしまい
主に早苗さんが犠牲に。(ノ_・。
まとめて割っちゃったこともあったのが反省要。申し訳ない。
ゲフェニアのマップもいいかげん覚えないと。
悪魔のHB、サキュ角、デビルチcとレアも手に。
先導役としては自分今一だったと思いますが以後精進ってことで。
e0006763_22414625.jpg

[PR]
by him-rag | 2006-10-30 22:44
10/27 再び頂へ
タナトス登頂実行日。
事前に声をかけ集まっていただいたメンバーで
討伐へと向かう。
いぬさん早苗さんが都合により参加できず
殲滅に不安を覚える状態でしたが、
がーさん、ぱりらさんの参加もあって
殲滅支援ともに十分なメンバに。

集まったメンバーは
ありHiPri、なぎLK、しおりSni、ぱりらHiPri
アレスさんCro、ペンさんLK
たぬきさんHiPri、がーさんAsaX、
天奈さんPro、天奈さんのお友達のスナイパさん
以上の10名となりました。

して11時半登頂開始。
さすがに選りすぐりのメンバであり
不安もなく13Fへ。
天奈さんのSP補完とアレスさんのブラギにより
しおりんがーさんスナイパさんの攻撃が加速
天使も即殺って感じでしたね。d(´-`
ペンさんは自主的に最後尾警護してくれてましたので
横脇時も問題ありませんでしたし。
楽々と13Fへ到達。
ボス呼び出しとなりました。
e0006763_1511930.jpg

e0006763_1513122.jpg


元々の計画でIW無しでということでしたが
Wizさん自体いなくなってしまったので
そこはそれ覚悟を決めて。
場所を決めてLPを貼り引っ張ることに。
また引っ張ってくることになってしまい
なぎーさんに苦労かけました。
申し訳ない。ありがとね。
作戦は本体をペンさんに預け
取り巻きをなぎーに。
あとは一斉掃射ということで。
途中、パンダと小ガモは倒して変換。
2度?建て直しを掛け
全員無事とは行かなかったのが残念でしたが
なんとか討伐に成功!
今回はLPがありましたので後衛が被弾することは
少なかったのですが。
弱点は流れたときにSWが置けないことですね。(ノ_・。
e0006763_1514879.jpg

e0006763_152112.jpg


というわけでタナトス討伐は無事終わりました。(´-`
ご協力戴いた皆様ありがとうございましたー。

終了後。
2次会と称し残った人間でオーディン神殿へ観光に。
ランドグリスゴーストがまたとても痛そうでした。(´д`;;
収集品も少なくJOBもないしまた微妙なマップができたようだ。
オーディンでは天奈さん(教授)も支援担当に入っていたため、
HP回復役の任も必然的に任されたのですが。
やはりダメージを食らわないところでHPが減る、という状態に
慣れてないらしく反応遅かったと思います。(´-`
献身とかもアレですね。
そのうち慣れるのかしら。
e0006763_1521438.jpg

[PR]
by him-rag | 2006-10-30 01:54
昨日の今日。
昨日の結果を受けて色々今後の対策を考えてみた。
準備に時間と費用がかかりそうで
しばらくはそれに費やそうと思いつつ
知らずに清算代に手をつけてしまいそうなので
対象者は早めに受け取っといてください。(´д`;

知り合いのプリさんとリヒ2へ。
お金の稼げるところということだったが
収集品エル双方からの城か、
ちょびレアが期待できると噂のリヒ2かと簡単に思いつく。
他にいいところあったろうか。
普段城が多かったのと、
リヒ2は行ったことなかったことで
リヒ2を選択してみたのだが。
やはり属性バラバラで結構大変だったらし。
全種対応ってことで中型剣を基本とし
マジで闇付与、シーフで解除、とやってました。
通常DOPはまだよいのですが、
ジェミニとガイルが時間かかりすぎて。
風コンバタを作ってなかったのが悔やまれましたな。(´-`
基本的に一体一体なので進みも遅く
退屈だったんじゃないかなと思いつつ。
短時間でしたがセイントが出たのがせめてもの救いか。
次は誰か誘って城とかのがよいかもな。。
e0006763_19355486.jpg


さてま。溜まり場に戻るとなにやらやる気になったらしい楓さんが
たぬきさんと旅立っていった。いいことだと思いつつ
リヒ対策の為の資金稼ぎ兼レベル上げへアサを時計に放り込む。
戻ってきた楓さんによりどこか行かないかとのお言葉。
城でいいんじゃ?と内心思いながら聞いていると
なにやら人が増えてきてリヒ行きが持ち上がる。
よく考えたらリヒ2トリオのがよかったのかもね。

昨日の今日で行くことになろうとは思わなかったがともかく行くことに。
ひむLKなぎーWiz楓HunたぬきHiPriの4人構成。
一本目は割と順調に進むがオーラLKの奇襲にあい全滅。
二本目は入口下のセシル挟撃で苦戦した後、
右に進んだところでセシルカトリに襲われ全滅となる。
昨日のように重くも無く、沸きも平和で
いけるかなと思える状態だったのだが。残念だ。

反省点。

○装備変更による弊害
昨日から風鎧をシルクからメントルに変えた都合上
SCが変わり、今日は着替えミスが多かった。
死に繋がったのは2つ。
昨日はできてたので楽観視してたかも。
慣れるには少し時間が。どこかで練習するか。

○入口下セシル挟撃
昨日もそういった状況があったが、
入口下の地形はどうにもうまくできてるようで
セシルに挟撃されると非常にきつくなる。
背負ってると動けなくなるので見てるだけなのだが
射線上に立ち撃ち殺されていく様をよく見る。
今日はWS接近でいらぬことをしようとして動いてしまった。
後でばれて怒られそうだ。隠したいが無理っぽい。
使い場所はあそこではない。なぎーさんに任せるべきだった。

WSに対してのSG割
WSをなぎーがSGで固める場面があった。
再度のSGで氷割りをしたのだが。
WSの場合はHFにより術者がスタンすることがある。
スタンするとSG効果が消えるので気をつけねばならないらしい。
たぬきさんのおかげでそのときは助かったが。

アサクロでした。(´д`;
ともかくスタン注意ってことで。

○距離にこだわりすぎか。
入口から左に攻めようとしている際
柱の間の射線上にセシルが。
スキル範囲外で抑えることができず右に進行を変えた。
走り抜けて西壁を背負う方法のがよかったかとも。
考えはしたのだが、
無理はよくないと思ったのは正解だったのかどうか。

○進行先要チェック
入口を右に抜けようとした際にセシルが仁王立ち。
手前のくぼみのところでその先の状況を確認できたはずが
それをせずにセシル確保してしまった。
その先にはそれなりに溜まっていたらしい。
常に進行先はチェックするようにせねば。

○支援の負担
追加等でどうしようもないときも多いが、
できるだけ単体相手を維持しつつ、
一度の戦闘時間を短くするようにしたい。(できればだが
戦闘時間が長くなると支援更新他も重なり支援負担が増える。
特に人数多めで支援少なめのときは
アスムニュマSW切れ等誘発し危険度が高くなる。
忙しそうなときは支援に期待してはいけない。自分で回復を。
[PR]
by him-rag | 2006-10-26 19:38
どうしたらいいのか。
キルハイル実装です。
残念ながら生体仕様変更は来ていなかった。
準備期間が延びたと思えばいいのだろうか。

観光にでも行こうかなと思いつつぷらぷらしていると
人が揃いそうな感じだったので声をかける。
行先はリヒ。遠慮などしてられません。
てことで
ひむLKしおりSni楓Hun早苗HiWizたぬHiPriの5人にて。
作成した風メントルを手に、今度こそはと張り切る
・・・のだが。

入口で敗退。
通常DOPからMVPカトリからAマガレ、Aハワード入り乱れる。
チャンスを窺うまま30分。何度か突入を試みるも失敗、
出直せばMVPイグニゼムと。
全く進めないまま1時間半。か。今思うとすごいですね。(ノ_・。
入ってハイドして隠れるくらいの余裕は結構あるんだ。(つД`)
現に状況確認しながらテレポで飛んでいく人もちらほら。
しかしそれが安全かというとかなり不安なもので。
呼んで来るまでにDOPが向きを変える可能性もありと。
微妙なラインをうろつくDOP。
IWさえ出てしまえばと思いつつ呼べないまま
時間が過ぎる。そのうち焦りだす、
呼べばタイミング悪、と。
呼んでから来るまでの数秒がなんとも厳しい。
向こうには状態見えないし。
数秒後の安全を保障するのは正直厳しい。

不可能ではない、そういう思いが諦めを悪くする。
結局全滅、無理と撤退、
それでも諦めきれずもう一度だけ、と。
すがった最後の一回。何故か入口は平和に。
T字を抜け2時L字へと。
前方からカトリ2体接近。と同時に後方にカトリが沸く。
結果として全滅。

PTの能力、経験を把握できず
限界の見えてない人間は死地に追い込む者でしか
ないのだろう。

できることを、考えなおしてみようか。
いろいろ手を出して対策を考えてみるとか。
自分でもまだやれることはいくらでもあるはず。。
e0006763_19322331.jpg

[PR]
by him-rag | 2006-10-25 19:32
最近の頭の中。
最近の頭の中。
それはひむでリヒへ行きたい、に限られている。
というかもう、ソレに囚われている。
で、行ってはいるが結局あまりうまくいかず
悔しい思いが続く為、余計に次回を望んでいるらしい。
虚栄心みたいなものもきっとあるのだろうが。

おかげで最近は常に虎視眈々と機会を窺う日々になりつつある。
溜まり場に放置しつつ、後誰がいれば
後どの職がいれば、どこかにいないか、
ちょっと人が多いが騎士で行くにはどうすれば、と
自身の我侭を通すための方法を考えつつ時間とにらめっこする毎日。
チャンスがあると思っているからこそ
他の狩場への誘いもできない状態で
あまりよくない状態ではあると思うのだが。
それでも今はそれだけを望んでいるらしい。

他の狩場に興味が無いわけではない。
城、ノグ、アビスやら
他にも行きたい場所、構成も実際ある。
無論プリでのリヒも異論は全くない。
ただ第一欲求にすがっているため
動くに動きにくい状態となっている。(´-`

そんなわけで頭の中では対策を考え続けている。
最近考えているのは今後の仕様変更とJOBアップを見据えた
装備変更とSC変更。

○装備変更予定。
1.風シルクを風メントルへ変更。
 フォマルがベストだが。(´-`;
 現在アンフロがシルクで風と同一なので
 SCを別にして着替えミス抑制を狙う想定。
 アンフロをシルクのままで風をメントルにするのは
 今後の仕様変更も含め、着替ミス時のMDEF確保のため。
 問題のJTとTSは風鎧であれば
 MDEF10がなくても問題ないと思われるので。
 不凍シルクでも全快なら耐えられそうな希望が見えたのも理由。

2.耐スタンヘルムを耐風ヘルムへ変更。
 当方AGIの為スタン率が高いということで
 現在ストラクタイトゴーレムを使用しているが
 これを風属性耐性のつくジャイアントホーネットに変更予定。
 JTTSでのダメージ減少を狙い、あわよくば
 不凍でのJT即死を防げないかという作戦の上である。
 ただ盾が必須かもしれず。
 スタン率についてはDOPの基本スタン値を100とした場合
 確率が5割から7割に増えることになるが。体感で変わるかは疑問。

3.セイフティリングをサイトロザに変更。(仕様変更後)
 仕様変更でアサクロがクロークするとの話なので
 前衛にサイトの仕事が増えるらしい。
 ハイドは外せないのでSRをサイトに変更。
 しかしサイト炊きながらハイドって矛盾が。

4.☆水ブロソを超ブロソに。(仕様変更後)
 ハワード水4化により属性が入ると水が全対応でなくなってしまう為。
 土ブロソに戻すのもありやも。


○SC変更
現在のリヒSCがコレ。BM使用。

SC2:テレポ/MB/バッシュ/プロボ5/コンセ1/人刀/☆水ブロソ/風・不凍シルク/CA
SC3:AC/餅/白/BB/インデュア/呪水/カッツ/火鎧/盾
SC1:テレブロ/ハイド/白/BB/緑ポ/パリィ10/オラブレ/コンセ10/2HQ10

BMのコンセプトが全狩場対応な為、ほぼ変更無しでいけるように
してきたつもりだがリヒでは多少変更がかかっている。
ここから、
1)風メントルの追加
2)JOB2アップ後、槍の追加
が予定されているのだが空きがない。(´-`
CAを風メントルに変更するとして、
他に開けられそうなところは
SC1の白(個数確認用)とBB(不使用)か。
準候補で人刀、カッツを。。
ああ。サイトが入らない!!(゜Д゜;;
スタブ代わりに使ってるMBを削るか?


あと、研究の為フル画面動画を撮ってみようかと思っている。
撮影してても支障は大してないらしい。
エフェクト激しいとこや人が多いとこで少々重くなるが・・。
一応公開はするつもりなし。でかいし。あくまで個人用。
e0006763_21515920.jpg

[PR]
by him-rag | 2006-10-24 21:54
10/21 ギルド狩りにお邪魔する。
いぬさんにスパノビ装備を返しに
ペンさんギルドの溜まり場で待ち伏せする。

話は進みギルド狩りに参加させてもらうことに。
場所はゲフェニア。
いぬさんが集めまくってました。(笑
前を歩く人がいるので控えめに続きながらも
できるだけやろうと叩くとこだけ頑張ってました。
途中4Fではぺんさんりこさんの武器が同時に壊れるとか
アクシデントも。
e0006763_2143969.jpg

なるほど徒歩LKは重量厳しいらしい。
持ち替え等はしてないようだ。
これで2度目のギルド狩り参加。
楽しかったですよー。

帰還してしばらくの後。
人がぼちぼち集まったのでアビスへと向かう。
e0006763_21483919.jpg

3Fまで進み、計3匹のハイドラを撃破。
一匹目では横から追加されたペロスにスタブを喰らったため
崩れて決壊しかかったが他はぼちぼちきれいにいけたのでは。
取り巻きを抱えられる人がいれば攻略は難しくないようだ。
[PR]
by him-rag | 2006-10-22 21:36
10/20 惨敗
ログインすると
なぎしおり早苗の御三方はリヒへと旅立っているようであった。
しかたないので帰りを待ち、
後にログインしてきたぱりらさんゆえさんと
リヒ2へ赴くことに。なんとBSで。
てことで
シールスBSぱりらAsaゆえPriのトリオでリヒ2へ。

とりあえず火鎧つけて武器は火水ソドメと人チェインを。
剣士は水、商人は火、マジは火水どっちか、他は人で
300台のダメージは確保できたらしい。
ガイルは逃げる方向で。
ぼちぼちいけるかと思いきや結構転がった。特に序盤。
勢い余ってマジを叩いてしまう等の凡ミスやら
数に押し切られるやら。
白ポの回復量が予想外に少なく、
叩いても思ったより増えないのがかなり違和感を。。
普段騎士(HPR)+名声白で過ごしてるせいらしい。
それでも結局6%程アップ。
ちょっとだけ天幕へ近づいた。(´-`*)
e0006763_21335790.jpg


帰還すると
なぎーさん達が反省会の真っ最中。
想像通り前回のプリさんと行っていたらしい。
内容と結果が気になり横耳を立てながら清算する。
メイルサーベルマイン等。まあぼちぼち。

してその後、私はまだ行ってないぞ、ということで
リヒへと旅立つ。
ひむLKなぎーLKしおりSni早苗HiWizぱりらHiPriきゃりCreに
前回のHiPriさんの計7人。
前はひむにやらせてもらった。

蓋を開けてみれば1度目は3回、2度目は8回死亡となる。
特に2度目の10時方向L字手前の連続沸きでは
死にまくり他の被害者も多数となった。
10時方向をさくっと制圧した後は9時方向を目指し進行する。
場が広く、また崖うちされる場所でもあり
奥にはオーラもいて長いこと攻防を続ける結果に。
なんとか制圧した後は7時方向を目指すものの
MVPやらオーラに阻まれる内、念矢が切れ撤退となるのだった。
e0006763_21355587.jpg


さてまあ。気になるのは毎度の如く自身の動き。
FD無しでJTを喰らい即死等というのはまだ許せるが
他のペナは決してよいものではなかったと思われる。
死因の8割はJTだったのではないだろうか。全部かも?
そこに至る経緯としては
FD無しで直JT、
火鎧のままFDを受け凍結JT、
9時方向様子見に近づき視界外からFDJT、
など不注意と鎧換装ミスもいくつか。

木陰にもぐり、まずかった部分を思い出す。
○うろうろする。特に混戦時。
 3*3マスとかそういったレベルで
 立ち止まらずにうろうろしてしまうことが多々。
 抑えたい位置などとちょっとずれた場合によくやる。
 支援もしづらくなるので注意したい。
 両手剣射程により叩こうとして動いてしまうことも
 よくあるのでそこも。

○凍ったカトリのタゲ抑え
 一時凍らせてもらったときに、カトリだけ抑えておくか、と
 隣に見えたカトリを叩いて割ろうとしたら
 位置ずれしてて歩いてしまい、追加まで呼んでしまう。
 決壊しあわや全滅という。。
 以前にもやった記憶がある。
 SG氷結した場合ずれていることが多い。
 プロボで引寄せた方がよさそう。
 あの場面では、放置してPTのところにまとまった方がよかったかも。

○混戦時のカトリ抑え。
 混戦となりカトリがPT内を行ったり来たりしているときに
 タゲを取ろうとしてJTでふっとぶことが数回。
 対処法はわからないが考えないといけないかな。。
 SW無しでカトリのタゲをとり途方にくれたこともあった。
 壁を背負う方向にすべきか。それも動くことになるからよくないか。

他、気になる点をアンケートしたところ
指示が少ない、進むか留まるか退くか判断が伝わりにくい?というのも上がった。
この辺は以前から自分でも足りないと感じるところ、
さてどうすべきか。

○盾の使用
両手剣なひむですが、前回から盾を所持して行ってます。
ただ片手武器はありませぬ。スタブ所持したら槍は用意する予定。
一応現段階での盾使用目的はパリィ切り。
主にインデュア使用時の為。確かにそれについては有効だった。
今のところそれ以外には使用していない。
が、そうも言ってられない状態である。
今回一度だけ、アンフロ装備のままJTを喰らい死ななかったことがあった。
両手装備だったと思っていたが、イマイチ信じがたく、
もしかしたら盾装備だったのかもしれない。
盾装備でJTを堪えきれるのであれば、
今後の魔法ランダム化変更を見据えても非常に有効となりうる。
試してみたいところ。ペナかけて。
ちなみにセシル背負い時に盾を使ってみた。
パリィ使用時のように音がせず、抱えている実感がとれないため
不安で、現在もパリィ使用中。
この状態で他動作が可能かどうかは未確認。要確認。
e0006763_21344480.jpg

[PR]
by him-rag | 2006-10-21 21:32
来訪者現る
○消える塔
蜃気楼の塔最終日。
さんざ楽しませてもらったということで今日は最後に参加してきました。
人を待たせて行っていたので20時台のみでしたが。
結果は10F攻略途中耐えられずに死ぬという結果に。
天使沸きで混乱した時に白ポ無し状態でヒールも望めずと
抱えてた数的にはほんとに少数だっただけに残念だった。
9Fでデータルに襲われハイドラセットで
白ががっつり削られたのが痛かったね(ノ_・。
半島壊滅したし。
e0006763_0241250.jpg

クリアで終わりたいという願いは適いませんでしたが
まあ3週間もの長い間楽しませてもらったのでよかったですよ。
知り合いでもできたかと聞かれましたが。
うーん。顔見知りが多少でき、旧知と何度か一緒し、
こいつ塔にいたなと思われるようになったのかなぁ。
まあそれでも十分です。
最後にいい言葉も聞きました。
e0006763_0245645.jpg

私も好きでしたよ。理由が同じかは知りませんけどね。(´-`

○予期せぬ来訪者
蜃気楼へ行こうかとログインすると、
臨時帰りのしおりんがお相手のプリさんと話をしていた。
たぬきさんと同背格好のハイプリさんでよく見かけた方である。
聞けばリヒの移動狩りに興味がある、とのこと。
どこからそんな話になったのだろうと不思議に思いつつもめったに無いお話。
しおりんの出現自体が稀ということで今日行ってみることに。
我侭言わせてもらい一度塔へと足を運んだが。
さて出発前、どのキャラで行こうかと迷いなぎーさんに振る。
ひむの耐久度への自信の無さが大部分、
初見のプリさん一人支援が少々などで。
Wizがいることのメリット等もありましたが。
しかし弱音は受け付けてくれないなぎーさん。
結局ひむで行くことに。ならばやるしかありません。(`Д´;
出発時の構成は
ひむLKなぎーWizしおりSniのざAsaXハイプリさんの5人で
途中でのざさんが落ち、ぱりらさんHiPriを加え、と
気づけば計3時間程やっていたらしい。
全体としては序盤大荒れで後半になるに従い
落ち着いてったようなような。
今回もまたオーラに悩まされることが多く。
LKに轢かれること3回WSにも轢かれたような。
最後の最後は犠牲の上LKを飛ばしたらMVPが沸くという始末。
単体オーラDOPは足の速さがアレなので
もう少し気をつけたいところである。。

さて件のプリさんはというと
これまた熟練した人っぽく、
打ち合せの段階から現場での動きまでとてもできた方でした。
世の中の支援さんて皆こうなのかしら。ほんとに。
的確に突っ込まれることも何度か。
(セシル抱えて中カトリ接近で)
距離取れなくてもカトリ取りにいくんですか、と。
すみません。タゲられてしまったので
見つけたSWに飛び込んでしまったんです。(ノ_・。)
SWを後ろに置くこともありますが
本来なら他の人に任せる場面です。
そのまま着替えのみでこらえた方がまだよかったですね。
e0006763_02651.jpg


んー。自分のことは思い出せぬ。
着替えはぼちぼち出来ててLKで即死とかはしなかったと思うし。
それでも結構死にましたが。計・・7回くらい?だろうか?
立ち回りに問題があるとか!?
・・・うーん。どうやら悪い記憶は封印するらしい。
のざさんについては立ち位置がちょっと気になったかな。。
SG北側でしかも範囲外に立っているとか
氷割りも不安なケースが多かった。
かといって氷結時間の関係上一回は割らないといけないので
割ってましたが。
ハイドか南西側がオススメです。ほんと。
あと皆に言えそうなのですがマガレ甘く見すぎかも。
聖属性攻撃だけはかなり強力なのでマガレだからと
安易に抱えると痛い目に。
特にのざさんくらいのFleeだとLA入りで喰らいやすくなるのでは。
盾もつけてませんしね。ひむはHPで生きてますが。。
かといって逃げ回られても取りづらかったりするんですが。
支援もそのへんを察して沈黙にするか、SWを置くくらいは
しておいていいかなと思います。
変更きてVIT高くなったら・・どうしますかね。

自分らのことはともかく。
プリさん少しは楽しめたのでしょうか。(´-`;
それだけが心配です。
e0006763_0261712.jpg

[PR]
by him-rag | 2006-10-18 00:28
最近の動向。
○蜃気楼の塔
計3度のクリアをもって引退気味。
塔に行っている時間に逃してきた場面も多くあったので
それを取り戻したいと思いつつ、
なかなかうまくはいかない今日この頃。
まあ、最終日は最低一回は参加したいと考えてます。
めずらしく楽しませていただきましたよっと。

○アサシン
蜃気楼を休んで何をしているかというと
アサのレベル上げをば。
魔女砂と経験値目当てに時計地下4通ってみてるところ。
囲まれると無理に抵抗しようとして死ぬ場面が多く
鍵だけが消費されていくような感じです。
BBやらで瞬殺していく騎士やらを見ても泣かない。(ノ_・。
とりあえずスキル駆使するためにBM導入してみましたが
まだハイドとグリムとクロークやらなにやらSC位置に
戸惑ってるところ。
露店巡りでは黒蛇挿しを探す毎日ですが
TCJはあっても黒蛇の方は無い様子。(--;

○露店用
今まで製造武器の露店販売用に働いてくれていた商人君を
スパノビに生まれ変わらせてみました。
素商人を卒業しようというのが元々の発端で
ケミも考えたのですが作るならそれ用に作りたいというのもあり
トワイライトの役にも立つしいろいろスキル取れて
面白そうなので、とスパノビにしてみました。
そんな計画しているところにいぬさんにお会いして
装備を丸々一式お借りしちゃったり大変助かってます。
これに土日を費やす感じで
最近少々自分の好きに時間を使いすぎかなとも思いながら。
スパノビってことで夢は羽ばたいたりするのですが
育てて行くうちにプチプチと潰されていっている気がします。
現在DA10、所持量5、PC7、露店10ときて
回避向上に向かおうかというところ。
ひたすらメタリンですが、ちょくちょく武器剥がされ
リズムが狂うのがきついです。
経験値合わせて長い詠唱唱えて天使呼んだ直後とか超泣けますね。
とりあえず装備を返せるように一通り揃え中ですが
今のとこ木琴がネック。ルードはどうしようかと悩み中です。
意外と高いらしい。(´-`
名前をシールスのひらがな読みにしてみたのだが
なんらか効果あるだろうか。
どう考えてもcirrusはシールスとは読めないんだよね。(´-`;
e0006763_206765.jpg


○魔剣士タナトスへの準備
いつだか天奈さんとそんな話をしてまして。
とりあえずいつでも行けるようにしておこうと
青と黒のカギを奪取しにタナトスへ。
ありHiPri、なぎLK、しおりSni、きゃりCreの4人で
黒カギの9Fを目指しました。
人数合わせ用のひむは3Fでお留守番。
意外と進行に戸惑い5Fでは青のカギの場所が見つからず。
結局テレポで探し回ったり。
7F以降では苦戦する場面も多く、
きゃりさん連れ出しといてよかったなとか思ってみたり。
しおりんの眠気とも戦いながらどうにか9Fへ。
これで後一回登る際に青と黒を魔力石に変えれば
タナトスに会えるという状態になりました。
が。
いつ行こうかと考えたところ、
呼びたい人やらいるといいなと思われるメンバーやらを
揃えるのは厳しそうで、目処が立ちませぬ。
なぎーしおりん天奈さんアレスさんやらやら。
できれば事前に計画立てて呼び集めて行きたいですが
まあ無理だったらいける人だけでもいいかなとか。
計画立ちそうにありませぬ。
人が多くて気が向いたときにさくっと行っちゃおうか。(´-`
e0006763_2062143.jpg

e0006763_2063026.jpg


○MEペアinノグ2
なぎーのMEプリとひむでノーグロード2層ペアを2本。
1本目はひっぱりすぎたりなんだり、調子を掴むので
終えてしまったので昨晩リベンジへと。
1層通るときに思ったのだが、水武器を重いと
置いてくるならコンバータもありかなと。
それだけでスムーズに通れそうです。無くても平気ですが。
さて問題の2F。
変えたというか思い出したのが
抱えるのは3体程度に抑えることと
全体的にHITが足りないこと。
なぎーさんは少数でもちょこちょこME放ってくれるので
タゲだけ確保してMEで焼きつつ
ギグデリータをその間に叩く。
足りない命中は常時コンセにより補うと
ただそれだけでかなり変わった感じでした。
武器はDHd2hsを標準にして、
マップ北側のデリータ密集地のみドラスレで。
今回ハロウドで行きましたが
サイズも種族もバラバラな上
闇系はMEでいけるのでツヴァイとか超モアとか
ATK重視でもよかったかもしれませんね。
e0006763_2064192.jpg

[PR]
by him-rag | 2006-10-16 20:07

Ro、Idunサーバーで活動するうっかりさんの行動記録。
by him-rag
カテゴリ
検索
以前の記事
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧