excitemusic
<   2006年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧
魔剣士タナトス
//追記
検索だとコッチとぶらしいので呼び方はコチラ(´-`
//

犬さんのお誘いによりタナトス討伐に参加してきました!ヽ(`Д´)ノ
ツレテッテと意思表示はせずに
9時頃からお誘いを待ち続けていたのは秘密です。(*ノノ)

てことで集合。
あらかじめ予約してある人ばかりなのかなーと思いきや
そうでもないようで足りない人材を呼び集め。
総勢11名にて登頂してきました。

支援さんが私含めて4人もいらっしゃいまして。
私の担当はWizさん一人、になったので楽々~とすでに観光気分。(´▽`;;
それでも何度かタナトス系に絡まれて死なせそうになったのでアセッタ。

以前行った7~12F。
前より少し敵の数多いかな?と感じましたが
なぎーさん先頭、ペンさんしんがりで進行。
ペンさんはしっかり役目を果たしてくれてましたねー。
ひむくんなら機を窺って窺って前に出そうなものですが
ずっと後方を守り続けてくれましたよ。えらいですね。(ノ-`)

で、12F。魔力石がはめられん、とぐるりと回っていた最中。
中央から北方面に抜けようとしたところで数人の死者が出る事件が。
あれの引き金を引いたのはきっと私です。(ノ_・。
懺悔シマス。
北側からなんらかの攻撃を受けている司狼さんに気づく。
なんとなく横に(位置はずれている)ニュマが見えたような。
喰らっている攻撃のASPD、セシルを彷彿とさせるそれに
あの時確かに、タナトスの憎悪?と考えた。
のに。
なぜかSWを置いた。それがトドメ。
足元のエフェクトは見ていない。
実際何にたげられていたかは確認していない。
だが・・。(ノ-`)
もう少し状況判断をしっかりするようにしないとですね。
ゴメンナサイ。

というわけでその後、石をはめることができ、
哀しみの12Fを抜けて13Fへと足を踏み入れる。
どうやら石をはめる順番があった模様。
e0006763_0571987.jpg


しばし観光した後、ボスを呼び出す・・。

作戦は経験者の助言もあり、12時方向通路を占拠しIWで封鎖、
通路の南側に金剛で引きよせ、遠距離攻撃でしとめる、というものだった。
開始後、タナトスを引き寄せることが難しく。
連れてくる間にも何度も犠牲が。
連れてきた後も耐え切れず倒れる、という。
しばし試行した後、なぎーが連れてきて本体を金剛になする、
という作戦に変更。
うちらは相変わらず氷の向こうで。(^^;
引き込み耐えようとする二人。
何度か繰り返し・・最後は聖属性に変わっていたタナトスへ
阿修羅を打ち込んで。
なんとか倒すことができた。
e0006763_0573381.jpg

e0006763_0574528.jpg

先程、思いついたのだが。
タナトスシリーズ(取り巻き)だけでなぎーがああも落ちるのかな、と。
不思議に思っていた。
まあ正直、ヒールもイマイチ届かない状態だったのは
確かなのだが。場所的にもツラカッタ。
うん。で、思いついたっていうのは。

ニュマ忘れてた。

はっは。コマッタね。(´▽`)ゝ
前衛へのアスムとサンクはやってたんだけどもな。(・・。
で。実際のとこ取り巻き一セットって
どんな感じ?死ねる?こっそり教えてなぎーさん。

タナトス本体について。
大魔法はSG?とLovだかは見たような。
Lovは広範囲だったがアスムがあれば後衛も即死はしないようだった。
頻度もそんなに多くはないかと。
で、あるからに後衛自体はそんなに危険でもないようだった。
隣接してない状態で?攻撃を喰らうとテレポするようで
あれでIWがなかった場合にこっちにくるかテレポするか、
その辺はいまいちわからなかった。
前衛組ならわかってるかも?
HFもそう頻度は高くないようで。ただ広範囲。
何度も逃しつつも、削れていたことから自ヒールはしないようだ。
今後やることがあれば参考にしたいと思う。

得たドロップはsグリーブ。
オークションの末買い取らせてもらった。

おかげさまで今日は大変楽しませてもらった。
タナトスも倒せたし、いうことないだろうー。
またどこか行きましょうねー。




と、ここで結構眠かったんですが。
きゃりーとしおりんの料理タイムを経て
リヒへ行ってまいりました。
メンバは、
ありHiPri、なぎLK、しおりSni、きゃりCre、エマAsaX
けーささんWiz、るーさんHiPriの7人でした。
横沸き追加沸きを何度か喰らいましたが
例えば、セシル交戦中だかにオーラマガレが挟撃、
それをなぎーが抑えつつ、後にエマさんにバトンタッチ
なぎーが追加沸きのカトリ?だかを抑えて無事乗り切るとか
うーん。相手はうろ覚えなんでよく覚えてないけども。
PT全体としてそういったコンビネーションというか
役割に沿って切り替え切り替えしながら
乗り切ったことが数回。
死亡者も少なく良い結果に終わったと思います。
なかなか面白い狩りでしたー。
e0006763_0583296.jpg


あ。
エート。
MVPに追いかけられ。
逃げ込んだ先にセージさんがいらっしゃいました。
ハエで逃げたようでしたが。
危なくMPK。ほんとに申し訳ありません。
ここに謝罪させていただきます(つД`)

2Fの3F入口でごっそりDOPを擦り付けて行くような輩には
なりたくありませぬ。
止まって倒していく方には支援をー
喜んでしたくなりますよホント。


あ。グリーブはどうしたかって?
溜まり場戻った後に自分がハイレベルブーツだったことに気づき
+9なんて無理だーと思いつつ、
精錬しようとしたときにBS装備できNEEEEEEEと気づき。(笑
6になりませんでしたとさ。(つД`)
e0006763_0585231.jpg

[PR]
by him-rag | 2006-07-30 01:00
想像してみる
今日は帰宅が遅かったので
ログインして挨拶して落ちました。ヽ(´ー`)ノ

それでも気が向けば書くのです。

いぬさんがタナトスMVPに挑まれるようで
編成とか考えられてて楽しそうです。
自分で考えるとやはり交友関係の違いとかもあって
引っかき集めても違った編成になりそうで
それはそれで面白いなーと。

タナトスの属性変化の頻度と確実性がどんなもんなのか。
情報では聖属性に変化するらしいので?
蓮兄のMEで焼きつつ変化を待って
きゃりさんなり六さんなりに止めをさしてもらうとか?
そこまで減らせるんだったら後衛陣だけでも足りるのかな?とか。
取巻きと本体どちらをなぎーに任せるか、
SGが吹き荒れることと、取巻きの強打がそこまででないのを
考えるとなぎー前かなとか。
天奈さんの教授に手伝ってもらえば
(あれば)LPで後衛陣の危険性はぐっと減るなとか。
支援は蓮兄含め3人もいれば足りるかとか。
きゃりさんがいてくれればなぎーさんの堅固さが
250%くらいになりそうなんだけど
タナトスにはあまり乗り気じゃなさそう?とか。

それぞれのお仕事とか心情とか考えながら
ときには非情になってみたりとか
編成考えるのも面白いですね。

いろいろ練りこめば生体ボスもいけるんじゃーなんて思いながら
職レベル制限のないデータルあたりがいいのだろうかと
急に気弱になってみたり。

ただタナトスは、
リディアの面々で断念したという事実が興味をそそらせる。
まああれは、HiWiz二人が抜けた状態で
攻撃役が少なすぎたんじゃと思うけども。
(SSに写っていないスナとHiWizはどこへ行っているのか)
もしくはタナトス本体がかなり強いか。。
そのへんの答えはいぬさんが持って帰ってきてくれるだろう。
SGが広範囲だったらかなりヤバイですけどね。
それは無さそうだ。
LoVとメテオはどうなんだか。。

いろんな人でそれぞれ編成考えて
出し合って比べてみるのも面白いかもしれんね。φ(・・
なぎーさんのはこっそり聞きたいので
後で提出してください。(ぉ
[PR]
by him-rag | 2006-07-28 22:50
まだまだだ
あと1.5%ってことで気張ってデリータを狩っていると
何故かペンさんと司狼さんがそこにいた。Σ(゜Д゜
また地デリ出すつもりかこの二人はっ!?
っと嫉妬に燃えてみるとアビスに行かないかという話に。
うん。デリタマップ経験値は美味しくないですよ。(´-`

ということで3人でアビスへ。
AGI両手騎士が二人ということでざくざくと斬りまくる。
1Fを通過し2Fで右下を攻めた後3Fへ。
2Fで青オシドスと思いなめていたら
いつのまにか黒くなっていて死にかけていたのは秘密だ。
一体何を食らってたのだろうか。記憶にない。(´Д`;;

横からこっそり見てましたが
ペンさんの使用スキルはオラブレ維持とたまにBBくらいで
通常攻撃を主とする感じであった。
コンセは不明。DEX差がある分コンセなくても当たる?のかな?
神速型ということでSPは少な目らしい。
ひむとのFlee差はおそらく25くらい。
3Fから私がイミュンに換えていたことを考えると45くらいか。
いいですな(つд`)
それだけ変わるとパリィがなくてもどうにかなるのかもしれない。
よく考えたらあそこで痛いのは属性攻撃なので
イミュンより木琴の方がいいのかも・・?(´-`

e0006763_23188.jpg3Fではハイドラが2匹放置中で。
どこぞのモンクがコツコツやってましたが
うちらは近づかないように避けるようにと
オシドス食べてました。
それでも皆一回ずつ南無ったりして。
ひっぱるのも難しいですね。
しばらくやった後帰還しました。
データルがいなかったのが不幸中の幸いか。



溜まり場へ戻りて休憩。

しばしの後しおりんログインにてリヒへと。
ありHiPriなぎLKしおりSni楓Hunの4人
2度目の特攻できゃりさんが追加でした。
弓が二人、ということで殲滅速度がぐんとアップ。
セシルに対抗手段がないのは残念でしたが
他DOPは瞬殺って感じでした。
1時間ばかりやって2度の決壊。
1度目は足元沸きLK
2度目はセシルカトリの連続沸きが原因でした。
2度目の方はなんとかできたかもしれないなと
思えるところもあって少々残念だったかな。。

・1度目の決壊
北部T字を抜けて小部屋に到達、
部屋の隅にかたまり、座ってSP回復していると
足元沸きしたLKにしおりんが斬り落とされる。
立ち上がりSWを置こう、と思ったときにはしおりん死亡。
次に向かう先にSWを、とどこへ行くか動きを見るとこっちへ。(゜Д゜;
約3セルの距離。SWを置こう、としたが一撃で死亡。
その後楓さんも続き、なぎーが退避、で結果帰還。
部屋に辿り着いたことで安堵して
気を抜いたのがまずかった。。
LKのタゲ順に関心すべきかも。(--;

・2度目の決壊
再度T字を抜け今度は西側の部屋へ。
2つ目の部屋まで到達、なぎーが西奥へ偵察にいくと、
部屋入口周辺にセシルが2体沸く。
きゃりさんをタゲったセシル、距離を取るのは難しいと思い
ニュマを置いて一体を沈黙にさせるが、そこにカトリ降臨。
カトリのFD、JTをハイドでかわすものの、
接近後のTSとその後のレシャ?で後衛陣が死滅。
なぎー戻ってくるものの、私が耐え切れずに沈み、詰みと。

うーむ。まだまだ完全には遠いようだ。
e0006763_232234.jpg
[PR]
by him-rag | 2006-07-28 02:03 | 生体工学研究所
安定の兆し
QUANTUMさんからのバトンを受け取ってからそろそろ一週間。
バトン無くしてしまいそうな勢いです。ゴメンナサイ(つД`)

さてROの方はというと
あり、ひむ共にレベルアップへ近づいてきました。
ひむ:残り1.5%でBase92
あり:残り15%/8%?でBase93/Job62
頑張りたいと思います。ε-(`へ´

さて今日はデリータを少々走った後
リヒ3へ。
ありHiPriなぎLKしおりSniきゃりCreのカルテット。
1時間の狩りで死亡回数は確かそれぞれ1/0/1/2。
なぎー以外の一回ずつは最後に半壊した結果、と割と安定してました。。
死なずに帰還できるようになりたいものだが。めざせペナ0帰還。
まあ安定してたかどうか聞いても面白くはないと思われるので。

うん。ネタが。(;;

そろそろリヒ攻略について
自分達のやり方ででも
まとめてみたいとか思いつつ。
いつになるやらと。

○カトリAI変わった?
最近なんとなくFD2連発が多くなった気がします。
昨日はなぎーが3回くらい喰らってたような。
意外と対象との距離でリセットされたりするのかも?
まあ凍っても大丈夫なように、
前衛は早めの引き寄せ、支援はSWの設置と
リカバリの用意をしておきましょう。
e0006763_19362760.jpg

[PR]
by him-rag | 2006-07-25 19:38 | 生体工学研究所
週末ダイジェスト。
今週はあまり時間が(言い訳終了

○木曜日
リヒへー。ぼちぼち落ち着いた結果を出せるようになったらしく。
この日は3時方向を制覇。これで2時3時10時方向を一応制覇したことに。
しかし最近レアはでない。
e0006763_218755.jpg


○金曜日
1)大人数データル討伐。
討伐されました。(´-`;;
単体ハイドラ達は普通に倒せたのですが。データルは。
大魔法で後衛陣は沈み、前衛陣はヒールも飛ばず耐え切れず。。
データルの取り巻きはハイドラ一匹のようなので。
やはり取り巻きと本体は分けた方が楽そうである。
前衛は必死こいてハイドラ一セットを担ぐしか。
いっそ後衛陣もデータル3マス以内にSW置いて入った方が安全そうな。
切れた瞬間死ぬかもしれんが。
噂の司狼さんとご一緒したのですが忙しく動きもよく見れず。話もできず。
他プリの動きを見れるたぬきさんはすごいですね。(ノ-`)
e0006763_2182149.jpg


e0006763_2183991.jpg2)リヒへー。久々にエレさんも一緒に。
前回好評だったエレさん。
今回は少々動きが鈍かったような。
ブランクかな?
朝方の過疎時間、短時間てのもありましたが
ペナ回数1,2回となかなかの結果。


○土曜日
1)蓮兄、なぎーWiz、ひむトリオでアビスへ。
2Fを進軍中、ひむが属性を喰らい回復するものの追撃にて没。
流れで全滅に。最近ひむで死亡有無に関わらず
PT出陣の際うまくできた記憶がない。どうにかしたい。
しかしアビスは溜まり気味だと進軍速度が難しい。
e0006763_2185943.jpg


2)大人数リヒタルゼン。
総勢10名(途中から9名)
これでもかってくらいの沸きに押され続けて全滅多数。
気づくと3,4体増えている感じ。(´д`;;
またそこかしこにオーラが見られ、逃げるように左下へ進む。
今日の反省といえば。ニュマやSWの反応が遅く何度も。(つд`)
人数構成的にはできてもおかしくないと思われるのだが
なかなか上手くいかなかった。
この狩りでチャージアタックの小ネタをゲット。
e0006763_2191562.jpg

e0006763_2192772.jpg


3)リベンジリヒタルゼン
項番3)に引き続き。しおりん帰宅を以って再突入する。
現地で再会した六さんには
「まだ続けるんですか」
のようなコメントを戴いた。(´д`;
それでも行くのだ。(`д´)ノ
して結果はというと、
沸きが収まったことと、普段組んでる人間での進行のしやすさ、
PTとしての動きの慣れ、などから安定を見せる。
2時方向は掃除しておきました。
その後3時攻略にて苦戦、結果退却へ。。
前回の結果が結果だったのでひどく安定していたかのように感じてみたが。
リヒでは大分落ち着いて行動できるようになったなぁと思う。
横沸きセシルもLKもあわてふためいたりしなくなりました。
対応はまだまだかなzz
e0006763_219383.jpg

[PR]
by him-rag | 2006-07-23 21:10 | 生体工学研究所
3連休
連休内の動きをかいつまんでいくつか。っていうかほとんど。

○借金返済ヽ(`Д´)ノ
やっとこさリボンを処分でき
なぎーへの借金を完済。きれいな体に。

○なぎーしおりありトリオ in LightHalzen
なぎーLKしおりSniありHiPriの3人で明け方に。
さすがに3人ともそこそこ場数を踏み、
かつ、前衛後衛のその腕前から
そこそこの安定を見せる。
ただ、オーラに対抗する手段は未だ持ちえず
逃げるように回っている際中
普段行かない階段付近も通ることに。
階段といえばセシルカトリ両名の即沸きが続く、ということで
どう対応するかという点でまた味がある様子。
その他前衛DOPが混じった場合の対処等
学ぶところもありそうだ。
e0006763_075097.jpg


○Gv後のリヒ。
Gv終了後、ペクソジンを追い回した後、
光ギルドにいぬさんを加えてリヒ3Fへ。
詳細メンバは、なぎーLK、のざAsaX、ありHiPri、
蓮兄HiPri、楓Hun、きゃりCre、いぬさんSniの7人。
序盤は割と安全にいくものの沸きに押されて決壊する、が
数度繰り返されたような記憶。
いけそうだな、と思ったところでも押し返される場面が何度か。
そういうのは少々残念だったが
自分単体としては比較的長持ちしたのではと。
慣れたんだなと実感できたのはよかった。
さて。最近リヒについて思うところを少し。

1)対セシルについて。
 昔から思っていたが、セシルのタゲを受け持つ人に対して
 ニュマを置くと、ニュマがあれば安全、と思うのか
 わらわらと人が集まってくる習性があるようだ。
 特に攻撃(共闘含む)を行う人が多い。
 これは逆に危険で、まとめてASを喰らうケースがかなり多い。
 攻撃を開始するタイミングに関しても同様だが、
 セシルがスキルを使用しない状態になっていることを
 確認してからに徹底したいところ。
 距離合わせ時にタゲが外れることも考慮したい。
 物理的に距離が取れないこともあるので
 セシルがスキルを使える状態にあるかどうかは各自で常に把握しましょう。
 ASで被弾者が飛ばされ、タゲが移るケースも忘れずに。

2)ハイドクロークの使用頻度について。
 支援側からのお願いです。隠れっぱなしはやめてください。orz
 支援更新ができません。ついルアフを炊きたくなります。
 あと遠距離への様子見はできるだけ控えて欲しいです。
 特に進行方向と反対方向へのお出かけはご容赦願いたく。
 隠れてれば平気、と思うかもしれませんが
 オーラに発見され呼び込む結果になる恐れもありますし。
 沸いた際に必要な人材がいない、ということにもなりかねません。
 どれもお願いですので強制はできませんが。
 よろしくってことで。
e0006763_03415.jpg


○続々フロストマイン?実験
ジュピロスにて、ありなぎしおりトリオ。
フリージングトラップ→ブラストマインで四色まとめて落とす、
という作戦の実験を。
e0006763_035952.jpg

あれこれ言い合いながら試し続ける二人。
とても楽しそうであった。
聞きかじったところBMは3*3で中央1マスが威力大。
ダメはINTと巻き込み数により?固定でばらつきは無し。
だったかな。。違ったら補足よろしく。
して、結果はというと
凍れば落ちる、らしい。
重要なのはまとめ具合。1マスに全てまとめるようにせねばならない。
というわけでその成功例をここに。(WMV 12MB)
実験は終わったということで
次は本番運用でどうなるか。楽しみである。
しかしバックサンクずれる。_| ̄|○
e0006763_071310.jpg


○朝方アビス
ひむLK蓮兄HiPriゆえMonkのトリオでアビスへと。
一度1F右側のモンハウ地点で全滅。
再度の突入にて1時間かけて1、2Fを回り。
その後3Fにてハイドラから逃げ回りつつ。
ゆえさんが阿修羅うちまくってた。えらい回数。(笑
3Fで闇水使って金のオシドスを狩りまくると意外と稼げそうであった。
ソロソロと進んでいたが結構面白かった。
しかし蓮兄も言っていたように
7、8人PTでガツガツいったほうが楽しげかもしれない。
e0006763_05398.jpg


○騎士団杯参加
負け犬な日々さん主催で行われた騎士団杯。
なぎーさんと二人参加してきました。
結果としては思ったより出なかったかな?と思ってしまったが。
参加者以外にもPT多かったことを考えれば悪い結果ではなかったか。
まあ結果うんぬんより
なぎーさんと久々に騎士団必死できて楽しかったですよ。
つかれたー。
e0006763_055790.jpg
[PR]
by him-rag | 2006-07-19 00:08 | 生体工学研究所
いざタナトスへ。
ログインして挨拶をすませ、夕飯を食べて戻ってくると。
誰もイナイ。(゚Д゚;
しおりんも露店出して夕飯に行ったらしい。
しかたないので時間をデリータで時間をつぶすことに。

用意をして向かう前にプロ南をチェックすると
アヒルさんが募集しているのを見つける。
ああ、なぎーしおりんが来てアヒルさん捕まえられれば
もしかしてタナトス行けるかも。ノ(´-`
アヒルさんならばSBrなのでしおりんの苦手とする超Flee念属性にも
対応できるかな。。とか思いながら。。

デリータで時間をつぶすこと10~20分?しおりんが戻る。
即なぎーに都合を確かめ、アヒルさんまだ残ってないかと南へ走る。

幸いアヒルさんがまだフリーだったので捕まえ。
芋づる式に?たぬきさんも呼んでいただいた。ヽ(´▽`)ノ

てことで集まりました。
なぎーLK、ありHiPri、しおりSni、きゃりCre、アヒルさんAsaX、たぬきさんHiPri
の6名です。
皆初心者なので装備とか悩んだ様子。
私も迷った結果、Lメイス、ヘビーバックラ、闇セイント、ピアレスサクレで
「沈黙さえのりきればどうにかなるのでは装備」にしました。
GXは食らわない前提です。d('-'*

1FからPTにて順当に進む。途中4Fにて黄色のカギだけゲットして。
いざ7Fへ。
全体的には執行するものが少し多めな感じ?
タナトス系はそんなに数いない様子でした。
7、8、9と進み10Fくらいからタナトス系多くなって辛くなるのでは?と言いながら。
12Fで憎悪にしおりんが撃ち殺されはしましたが
ぼちぼち危機に陥ることもなく制圧できました。
その節はニュマ置けなくてすみません。
なんかやっててできなかった記憶が。。(ノ_・。
e0006763_2118224.jpg


全体的には思ったより痛いモブは少ないようで
数増やさなければプリでも抱えられるようだった。
基本的にはなぎーが先頭で抑えるので
私は共闘をいれつつ横沸き待機してましたが。
それでも何度か抱えにいったかな??
痛そうなのは絶望と憎悪でしたが、
絶望はなぎーが全部持ってたし
憎悪はセシルのようにASやCAを使うわけではなかったので。
監視は幸い射程が2だったので
JT対策に壁を背負ってしまえばインティミの危険性もなく。
他と混じって距離が取れないときだけSWで防げば平気ぽかったです。
ちびっこいのは死に際がカモっぽくてかわいかった(笑
e0006763_211861.jpg


今回は幸いWP出口にモンハウとなっている部分は
ほとんどなかったのでそれが幸いしたのかな?
きゃりさんはポットを投げる機会がなかったようです。。
今回は12Fで終わりましたが
次回以降は13Fも睨んでクエスト進行しながら行ってみたいですね。
e0006763_2121524.jpg


我々は12Fまでたどり着いた記録?を残すきゃりさん。
e0006763_2117208.jpg



帰還後休憩を挟み
再度タナトスへ。今度は6Fでオウル狩り。
しおりんは寝落ちし、代わりにモンクのゆえさんが。
ひむを前衛として出し、なぎーがWizで参加しました。
少々無理やり気味に、へたっぴに進軍しながら狩りまくる。
3F?で本をまとめて割ったときにたぬきさんの上で割ってしまい。orz
死なせてしまった。ごめんなさい(ノ-`)
以後はぼちぼちと。
こっそりカギと封印を探しながら回ってました。
たぬきさんはエルダ対策にリカバリをリカバリを投げまくってくれるので助かりますね。
たぬきさんのレベルも上がり
眠気もピークに近づいてきたので帰還しました。
e0006763_21273751.jpg


アヒルさんたぬきさん今日はどうもありがとうございました。
今度は13Fよろしくお願いしますね(笑
[PR]
by him-rag | 2006-07-15 21:27
FT→BM実験。
楓さんがどこかいきたいと言っていたので
なぎーさんとトリオで
フリージングトラップ(以下FT)→ブラストマイン(以下BM)の実験に出かける。
場所はジュピロス。
属性がバラバラなこの狩場でFTにて属性を統一することで
まとめて落とせないか、という話である。

なぎーさんこういうことを考えるのは大変好きな様子。
いろいろ試算してきて、今回だと9匹集めればいいとかなんとか。

てことで実験を開始し、何度か試行してみる。
が、どうもうまくいかないようで。
途中、どう思う?とか感想を尋ねられる。

すみません。聞かれてもわかりません。orz
うまくやれば落ちるんじゃないの?とか思ってましたが。

それまで注意して見てなかったのも多々ありますが
何よりスキルの性質がサッパリで。
ASで罠がどの方向にどれだけ移動するのか、
何マス空けてないと置けないのか、
というのも感覚的にしか知らず。
またFTの巻き込みによる凍結率やら
スキルレベルにより何が変わるのかとか
BMの効果範囲とか。罠に対するモブの位置による威力の変化とか。

なので何を言うこともできず。

思ったことを適当に書けば
モブの固まりにたいしてBM置く位置が一マス遠くない?とか
凍ってないのがいるよね?かな?
他にもあった気がするけど忘れました。(・´ω・`)
現地でも言ったような言ってないような。

なぎーさん曰く、
BMは多段なので一段目にしかFTの水属性が乗らないのでは、
と言っていたが、
うまく全部落ちることがあることを考えるとそれも怪しいかな?
LoVはそうなるんだっけ??
LAはLoVの場合初段にしかかからないと聞いた気がするが。
ただ、昔からあるバグ?で一定間隔で攻撃を続けると
氷化や石化の属性が維持される、てのなかったっけ?
うむ、奥が深いですね。

実験の方はなぎーさんに任すとして。

全体の流れについて。
一回失敗したら後はさくっと片付けて、次に行ったほうがいいのでは。
数が減ってるので氷化もしにくくなるし、
もしかしたらまとめ方が悪かったのかもしれない。
また綺麗に集めなおしてやったほうがよさそう。
それと、なぎーが抱えてるときに一匹楓さんの方にきてた場合
DSで落としちゃった方がいいのでは。
そのまま抱えてたことが結構あったので。
というか、抱えたままだと引っ掛かってやりにくくないのかな?
なぎーさんの周りを逃げ回るとかは一番よろしくないですよ!
CA→アンクルでもよいかと。
いつもはもっとどうにかしてたと思ったけど
今日は実験だったからだろうか。
私もタゲをとったりとらなかったりではっきりしてなかったかも。。
ただ瞬殺できると思ったらLAを投げるのがありりんですので、
そのあとタゲとりに行くつもりは余りないです。
叩くと以後なぎーさんには渡せなくなるしネ?
なぎーがプロボで取るとまとまりと外れたとこで抱えることになるし
下手するとなぎーと楓さんの間に入っちゃうしなぁ。
というか、パリィしてる騎士にプロボを期待しちゃダメですよ?
とあるLKさんからのオ・ネ・ガ・イ。(*ノノ)

そうはいっても、なぎーが決壊しかねないときはそっち減らしてほしいし、
モブの種類によってはタゲはずしを優先してほしいし。
うん。大変ですね!
時と場合によりけりで。頑張ってください。

と、投げやりになったところでだらりと長い文が完成。
これを皆、読んでるのでしょうか。
申し訳アリマセンンー。(´-`;;
[PR]
by him-rag | 2006-07-14 21:22
7/12 平穏な日々。
デリータを狩り続ける毎日。
倉庫の鱗を確認するとまだ570程だった。
まあ一日1時間程度なのでこんなものか。
ドロップ率が変わってなければ地空共に37%なので
まだ地空合わせて1500体ってところ。
あと3倍は狩るつもりで頑張ろう。
思えば遠い昔、赤芋に通い出してからマンティスcを手に入れたのは
2ヶ月経ったころだったなぁ。(´-`*

・・いぬさんカード出すコツを教えてください。

そんなことを考えていてふと気づいた。
シールスのレベル上げがぱたりと止まってる。(´Д`;;
天幕への道は果てしなく遠いようだ。


さて。V5砦のお宝の分配が終わりました。
なぎーさんと分け分け。('-'*
これでとりあえず借金生活から足を洗えそうです。
借金生活が終わったら、再び防具の過剰に走りたいところ。
とくに最近はメイルが暴落してるので。
やすい+8とか売ってませんかね?ね?
いや、今はお金ないんですが。
+9火メイルができれば+7火メイルと+7火プレートを処分でき・・る・・のに・・。
スロットエンチャントの影響とかもあるんですかね?(´-`?
[PR]
by him-rag | 2006-07-14 21:15
ふたたびリヒへ。
かびの粉売らなければよかったなと思いつつ竜を狩る。
30分の狩りを終え、プロに戻るとしおり先生がログインする。
昨日上がらなかったしおりんのJOBを上げに、
なぎーさん、のざさんと共にリヒタルゼンへ。

なぎーLK、のざAsaX、しおりSni、ありHiPriの4人で。
今日はイベントなかった。残念。(笑
e0006763_2354335.jpg


今回なぎーさんよかったです。
まあいつもどおり、といえばその通りなのだが。
各場面での動きとか対処とかそのあたりが。
ひむのスペックでは耐え切れそうにない場面もいくつかありはしたが
それを抜いても参考にすべきところは多く、
ひむがあたふたしそうな場面でも冷静に処理する等、
こういった前衛が前に立つと全体も安定するのかなと。
他、しおりんが死んでいてセシルが邪魔だったときに
チャージアタックを使ってました。
使い道として想定してただけに先越された!とかオモッタリ。口惜しや。

のざさんはというと、ソロリヒの経験からか
生き延びようとする意思というか。
危険回避の反応が早くなってた。
無駄に死ぬのはよろしくないのでいいことだと思われる。
クローク、ハイドで復帰能力も高いし。
それとグリムでセシルを片付けられるのは
場面により非常に有効であった。
属性コンバータを所持していればPTでもより活用できるのではないか。
WSやLK相手でも倒せるようになったり、しないだろうか。固いのかな?
思うに、クリアサタイプであれば
オーラマガレ、アサクロ辺りへの対策に
毒と闇水を少量持っておくべきではないだろか。
難敵との戦闘時間を大幅に短縮できると考えれば効果は絶大かと。
のざさんは持ってくれてるようだが。
支援側でもアスペ用に聖水を少量用意しておくべきだろう。
あれ。SBr型でもコンバータはかなり有効なのか。

さて好調な前衛組に反し
よろしくなかったのがありあり君。
カトリを抑えることができず、
セイレンのMBには巻き込まれ
セシルのタゲを外そうとして打ち殺される、等々。

悩んだのがアクセ。
最近はハイドを片方常備していたので
今日もその方向でいたんですが
前々からではあったのだが体がインベをしたがる。
インベが出ない、とか思いながらカトリをとり逃したりで
一度帰還した後、インベに変えてみた。
すると遠距離からのカトリに対し策を失い。
使いたいときに使いたいものがないといったような一人混乱を。
残念無念である。やはりハイドかなぁ。
e0006763_2355840.jpg

[PR]
by him-rag | 2006-07-11 23:06 | 生体工学研究所

Ro、Idunサーバーで活動するうっかりさんの行動記録。
by him-rag
カテゴリ
検索
以前の記事
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧